新天皇即位のおめでたい年に消費税アップは中止すべき

 安倍総理は消費税のアップをやると述べていますが、景気の停滞で賃金のアップも抑えられている中で、消費税をアップすると述べられていますが、そんな事をしたら停滞気味の景気が一気に落ち込み失業者が増えるのではないかと危惧します。更に、新天皇即位と言うおめでたい年に、消費税を上げて景気が悪くするのは新天皇の顔に泥を塗るようなものです。新天皇に申し訳ないと言う気持ちがあるなら、見直しすべきです。 財務省の口車にのってはなりません。