安倍案件につて

 総理秘書官の柳瀬氏が今治で「安倍案件」だと述べたと言われたと言って問題にしていますが、そもそも特区は総理の意向であって特定の人が得をするわけでない。早く進めなければならない案件です。 

 今治の獣医学部についても「安倍案件は当たり前」で、何を問題にしているのか?マスコミや野党の方々の考え方がおかしいと思う、加計幸太郎と安倍総理が友達だから特別な計らいをしていると言う論調は意味不明です。

 今治の獣医学部の案件はもともと、民主党政権時に鳩山総理の時からの要請で安倍総理になってから俄かに進めたものでない。

 それを歪曲して、友達の加計幸太郎に忖度したものだと言う考え方は、間違っている。 国民が愚かだと思って、安倍おろしに利用しているのは卑劣です。

 そんな事よりも、内外の政治情勢は危機的なものがあると思いますが、野党は国益の事を考えないで、ねつ造の議論をしているもので、こんな政党が政権を取ったら隣国から侵略され日本が亡くなるのではないかと危惧しています。

 しっかりしてください。国民を騙すのをやめるべきです。