ZEH・ネット ゼロ エネルギーハウスについて

 当社が主に営業地域としているのは、岩手県遠野市です。当地は冬の寒さは厳しく希に-20度を超す時もあり大変厳しい処です。

 そんな環境で暮らしていますので、快適な室内環境を確保できる硬質ウレタン断熱を使った住まいを提供しています。おかげで施工されたお客さんからは冬の寒さは殆ど感じない快適な住まいですと評価を頂き大変感謝されています。

 しかし、最近、国がゼロエネルギーハウスを推進してきました。その理由は温室効果ガスの排出量を減らして、地球の温暖化を防がなければならないとの考え方からです。

  このような流れから当社は現状の硬質ウレタン工法を更にグレードアップして、断熱材の厚さを150mmとし、更に省エネ機器の採用と太陽光発電を採用し創電し、一次エネルギーをゼロにする住まいの販売を始めました。興味のある方は当社のホームページ及びyoutubeにアップロードしているゼロエネルギーハウスを拝見してください。

                          松田 功