モデルハウスは、鉄筋工事

こんにちわ🐶現在モデルハウスは、鉄筋工事を施工中です。
鉄筋は様々決まり事があります。わかりやすいので言えば、「鉄筋の重ね継手は使用鉄筋の太さの40倍」など「土に接する部分のコンクリートのかぶり厚さは最小で60mm」と色々あります、そこで登場するのが現場監督さんです。しっかりとチェック🕵️‍♀️をして、不備があれば指摘し直してもらいます⚒
かぶり厚さについてはスペーサーと言う隙間を確保する部材があるのですが、これが土にめり込んで沈むなどで隙間の確保が大変ですが、捨てコンクリートのおかげでそんなこともなく、品質向上につながりましたね✨